チャレンジ秋田 あきた就職氷河期世代活躍支援プラットフォーム
MENU

事業の概要

就職氷河期世代の方へ

企業の皆さまへ

企業の皆さまへ各種・助成金のご案内

トップページ企業の皆さまへ各種・助成金のご案内 

各種助成金のご案内

就職氷河期世代の活躍支援のための各種助成金がございます。
ぜひ就職氷河期世代の方々の積極的な採用や人材育成をお願いします。

求職者を一定期間試行的に雇い入れようとする場合

トライアル雇用助成金
(一般トライアルコース)

「トライアル雇用」は、職業経験の不足などから就職が困難な求職者を原則3カ月間の試行雇用することにより、その適性や能力を見極め、常用雇用への移行のきっかけとしていただくことを目的とした制度です。
労働者の適性を確認した上で常用雇用へ移行することができるため、ミスマッチを防ぐことができます。事業主の皆さまには、「トライアル雇用求人」を積極的に提出していただくようお願いします。

トライアル雇用の対象者

次のいずれかの要件を満たした上で、紹介日に本人がトライアル雇用を希望した場合に対象となります。

@ 2年以内に2回以上離職又は転職を繰り返している方
A 離職している期間が1年超の方
B 育児等で離職し、安定した職業に就いていない期間が1年超の方
C フリーターやニート等で55歳未満の方
D 特別の配慮を要する方(生活保護受給者等)

正社員経験が無い(少ない)方を正社員として新たに雇い入れようとする場合

特定求職者雇用開発助成金
(就職氷河期世代安定雇用実現コース)

この助成金は、いわゆる就職氷河期に就職の機会を逃したことなどにより十分なキャリア形成がなされず、正規雇用労働者としての就業が困難な方を支援し、その就職を促進するため、対象者を正規雇用労働者として雇い入れる事業主に対して支給されるものです。

対象となる労働者(下記@〜Cのすべてに当てはまる方が対象です。)

雇い入れ日において@〜Cのいずれにも当てはまる方を、ハローワークまたは民間の職業紹介事業者など(以下、「ハローワークなど」といいます)の紹介で正規雇用労働者として新たに雇用する事業主に助成金を支給します。

@ 雇入れ日時点の満年齢が35歳以上55歳未満の方
A 雇入れの日の前日から起算して過去5年間に正規雇用労働者として雇用された期間を通算した期間が1年以下であり、雇入れの日の前日から起算して過去1年間に正規雇用労働者として雇用されたことがない方
B ハローワークなどの紹介の時点で失業しているまたは非正規雇用労働者である方でかつ、ハローワークなどにおいて、個別支援等の就労に向けた支援を受けている方
C 正規雇用労働者として雇用されることを希望している方

非正規雇用労働者に対して雇用型訓練を実施しようとする場合

人材開発支援助成金
(特別育成訓練コース)

非正規雇用労働者を正規雇用労働者に転換することを目的として、雇用型訓練(有期実習型訓練)を実施する場合、事業主は、訓練経費や訓練時間中の賃金の一部等について助成を受けることができます。

企業内の非正規雇用労働者を正社員に転換等させた場合

キャリアアップ助成金
(正社員化コース)

有期雇用労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップを促進するため、正社員化、処遇改善の取組を実施した事業主に対して助成する制度です。